発酵食品とふくらはぎマッサージで便秘解消しました

妊娠中からずっと便秘でした。
困ったのが、妊娠中にお腹が痛くなることです。
薬は飲めないし、もしかしたらお腹の赤ちゃんになにかあったら困ると思い少し体調が悪くても、すぐ病院に行っていました。

 

無事出産したのですが、産後も便秘になりました。
産後は、どうしても運動不足になりますね。慣れない育児で肩こりも激しく、
困りました。5年くらい、悩まされました。
有る日、雑誌を見たら発酵食品が便秘にいいと書いてありました。

 

発酵食品は、酵素が入っています。
酵素は、モデルや栄養士さんもすすめているので食べることにしました。
納豆は苦手だったのですが、うちの近所に美味しいお店があったので毎日食べました。
その日から、効果がありました。

 

他にも、豆乳ヨーグルト、チーズ、おみそ汁をできるだけ毎日食べました。
食事は、効果がありますね。まだ体重は減っていないのですが、体は軽く動きやすいです。
お腹ぽっこりも、少し改善されています。老廃物を排泄してくれるのが、
酵素のいいところです。

 

最近ダイエットで、ごはんを食べない方がいますが、
便秘の方は米は食べたほうがいいです。

 

また、妊娠中や産後は、お肉を摂りすぎると塩分の取り過ぎ、脂肪の取り過ぎになります。最近、妹と玄米食のレストランに行きます。玄米ご飯、お肉を使っていないおかず、
味噌汁、で850円です。参考になるめにゅーもあります。
おからを使ったハンバーグ、レンコンバーグは美味しいです。
今までは、バイキング料理が一番だと思っていましたが、
玄米と、根菜類が一番体にしっくりきます。

 

もちろん妹も便秘がよくなったと喜んでいます。
ストレスがあったり、たばこを吸う方は、かなり酵素を使っています。
お父さんにも酵素は必要なのです。

 

朝は、グリーンスムージーの酵素ジュースもおすすめです。
豆乳に、にんじん、ばなな、りんご、ほうれんそう、
なんでも好きな野菜と果物を入れてミキサーにかけます。
低速ジューサーがいいと聞きますが、うちはまだ普通のミキサーです。
人参はつぶつぶをとったほうが飲みやすい方もいますね。
朝から、コーヒーとパンという便秘にはよくないメニューだったのが、
酵素ジュースに玄米パンで体が変わりました。

 

もう私は便秘だと感じたことがないです。
発酵食品は、甘酒にもはいっています。
おみそ汁の中に、甘酒を入れたり、
さとうの代わりに甘酒を使うと自然にとれます。

 

飲む点滴と言われているほど健康に効果があります。
ふくらはぎのマッサージも血流がよくなり、便秘がよくなりました。