便秘解消に効果があった「グリーンスムージー」について

若い頃はあまり便秘症ではなかったのですが、
妊娠期間中に便秘がちになり出産後も何となくその傾向が続いています。
ですから20代の時から10年ほどの
便秘歴ということになるでしょうか。

 

私の場合、便秘が続くと肌がテキメンに荒れてしまいます。
吹き出物のような物がぽつぽつと出来てしまうので、それがとても苦痛でした。

 

あまり薬は飲みたくなかったので、便秘に効くお茶などもいろいろ試してみました。
友達にも便秘の人が多いので、その友達の勧めるお茶も飲んだのですが、
私の場合「効きすぎる」か「全く効かない」のどちらかなのです。
効きすぎる場合は、そのお茶を飲んだら2、3日はお腹が痛くなりますし、
効かない場合は全く効果がありません。

 

そのお茶によってどちらにころぶか分からないので、
怖くてお茶で便秘を解消するのは止めました。

 

お腹の回りをマッサージしたり、ストレッチや運動もいいと聞いたの
で試してみるのですが、あまり効果がないので続きません。
もともと運動が嫌いなせいもあって、運動で便秘を解消するのは
私には難しいようです。

 

そんな中で効果があったのは、朝起きぬけに冷たい水を飲むということです。
これは友達から聞いて試したのですが、眠っていた腸の動きを活発にする
効果があるとのことで、水を飲むと腸がぐるぐると音を立てるのが分かります。
そして朝食には出来るだけグリーンスム―ジーを摂るようにしました。

 

グリーンスムージー わたしのレシピ

最初は友達からレシピを聞いてそれに沿って作っていたのですが、
段々自己流にアレンジするようになりました。
作り方はいたって簡単です。ベースは豆乳にして、
それに黄粉を入れます。
そしてバナナ、青菜、これが基本になり、後は冷蔵庫にその時ある野菜や
果物を入れるのです。これを全部ミキサーにかければ出来上がりです。
私はこれを朝ごはん代わりにしています。

 

豆乳やバナナが入っているので腹もちがよく、
お昼までお腹がすきません。

そして含まれている食物繊維のおかげで、
便秘をしなくなったのです。

 

 

毎朝起きぬけに冷たい水を飲み、このグリーンスムージーを
飲むことによって、私は完全に便秘から解放されたと
言っていいでしょう。
中に入れる物を変えれば味も変わってくるので、
毎朝飲んでも飽きません。

 

また洗いものもミキサーだけでいいので、忙しい朝にも最適です。
私がこのスムージーの良さをあまりに勧めるので、
最近は家族も全員これを飲んでいます。便秘が解消したのと同時に、
吹き出物も出来なくなりました。これも私にとってはとても嬉しいことなのです。