便秘はグリーンスムージーで和らぎました

妊娠中に突然便秘になってしまったのですが妊婦は便秘しやすいと言う
事で、当時はさほど気にはしていなかったのです。
産婦人科の医師も良くある事だからと言って妊婦でも飲める便秘薬を
処方してくれたのですが、それでも妊娠中に薬は飲みたくなかったので、
出来るだけ自然な形での便意を待って毎日過ごしていました。

 

そして子供が生まれるのと同時に今度は育児のストレスと、生活が一変してしまった事で
妊娠中に始まった便秘がさらに頑固なものになってしまったのですが、
それでも自分に手が回らない事で便秘の事はしばらく頭から離れていたのです。

 

それから時が過ぎて振り返ると15年近く私の便秘は続いたのですが、
出たり出なかったりと言う事の繰り返しで、次第に出ないなら出ないでいいやと
言う考えもするようになっていました。

 

でもこの頃になるとお腹はパンパンに張ってしまう事や、
急にお腹が痛くなったりガスが頻繁に出るなど、
かなりお腹の調子も悪くなっていたのです。

 

さらに肌荒れもひどく、メイクも出来ないほど悲惨な状態だった事から
このままではいけないと感じ始め、便秘解消のために自分なりに
取り組むようになったのです。

 

吸収が良い寝起きに野菜を摂りましょう!

行なった便秘解消法は、悪くなってしまった腸内環境を
元の良い状態に整えてあげる事だったのですが、
毎朝起きた直後に常温のお水を飲んで腸に水分を送りこみます。
さらにヨーグルトに善玉菌の大好物であるオリゴ糖を振りかけて、
好きなフルーツを添えて食べるようにしました。

 

また食物繊維の摂取も腸内環境を整えるのには
最適な方法なのですが、野菜を大量に食べると言うのは
かなり大変な事や、
酵素は生の野菜にしか含まれていない事を考えて、
毎日グリーンスムージーを作って飲むようにしました。

 

こう言った便秘解消法を行った結果、今まで長い間苦しんできた便秘が
徐々に解消されるようになったのですが、
一番嬉しかった事はトイレにこもる時間が短くなった事でした。

 

今までは朝の忙しい時間に長くトイレにこもっていきんでいた事や、
いきみが原因で痔になってしまう事もあったのですが、
便通を感じトイレに入った直後にスルッと出てくれるのが本当に快感になりました。

 

便通が解消されると今度は身体にも良い変化が出てくるようになったのですが、
ひどかった肌荒れや吹き出物は一気に無くなり、急にお腹の痛みを感じるなど
便秘に振り回されなくなった事で毎日快適に過ごせるようになりました。

 

 

現在もグリーンスムージーやヨーグルトなど、腸内環境には気を配っているのですが、便秘の解消はデトックスにも繋がるので
健康な身体になれた事を実感しています。